ベルアイルの装備画像データ収集用とプレイ日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェイン
2006年07月27日 (木) | 編集 |
胴しか紹介してないのには理由があります

チェインメイル。色は上段左からノーマル、銅、白金、紅、栄光、下段左から黒、星屑、黄金、真銀、銀です。装備するには44%~48%の防御スキルが必要で、それ以外に栄光(DEX)、黄金(VIT)、紅(STR)、星屑(AGI)、真銀(INT)はそれぞれ30以上という縛りがあります。

今回珍しく胴の部分しか一覧にしていないのは、チェインセットが全身単一色だからというのも理由のひとつなのですが、金属鎧だけどファッションアイテム色を前面に押し出して紹介してみようという企みがあるからです。

だってこれ、ラメ入りのセーターみたいでしょう?


とはいえ、まずは全身画像を。
chain_zensin.jpg

チェインは全身単一色なので全身タイツとかモジモジくんとか呼ぶ人もいます。わたしもてっきりそう思い込んでいたら、あらびっくり、栄光だけなぜかデザインが違うんです。これは作ってくれた鎧士さんもとても驚いていました。セーター(胴)部分だけひと通り作ってあとはノーマルチェインの全身を紹介しとけばいいや、なんて思っていたのに、これは栄光も全身作らなきゃなあ、となったのでした(´~`;)ヒヒイロ タカイノニ

白金、銀、真銀の色が少しまぎらわしいのでご注意を。
 ★白金(一番白っぽい銀色)→銀(中間)→真銀(黒っぽい銀色)

ぺんぎん!

チェインコイフです。横から見た形がご覧のとおりで「ペンギン」と呼ばれてます。金属鎧のヘルムにしては珍しく顔面スロットがあいているので、○スロットのつきやすい白金コイフが人気だそうです。メガネやベールと組み合わせれば頭部だけで○15個も夢じゃないんだとか。でもかぶっている人の半数以上は魔法の帽子屋さんで普通の帽子にコピーしてるみたいです。





chainlegging.jpg

チェインレギング。今回は特に何もしませんでしたが、単一色(栄光は違うけど)ですっきりしたデザインなので「これも普通にはこうと思えばはけるんじゃないの」という意見が出てました。




chainsabaton.jpg

意外とかわいいチェインサバトン。女性キャラがはくとこんな風にヒールがつきます。栄光サバトンを見た瞬間に「うっわ、かわいい!」と叫びました。エルブンでもそうだったけど、金属鎧の靴は足首のところに少しだけ黒が入ってるのが多いのかなあ。黒のニーソをはいても足首の黒い部分がけっこう目立つので、いっそのこと生足をさらすようなはき方がよさそうです。



これをつければ長袖セーターに

チェインスリーブです。胴と袖を一緒に着れば長袖セーターに。下のほうでそうやって着てる画像を紹介します。



chainmail_up.jpg

せっかくなので栄光胴のアップを。肩口の留め金がついた縁取りといい重ね着みたいな切り替えといいローウエストな細いベルトといい、見れば見るほど凝ったデザインになってます。とってもかわいいんですけど色は地味です。この胴だけ着てたらチェインとは思わないかも?

そしてまた手を撮りわすれました(ρ_;) 栄光の手には甲の部分に太い縞というか飾りがついています(肩についてるみたいなの)。それ以外の手は単一色です。



装備画像を撮らせてもらうついでに、着られそうなセーター(胴)を渡して好き勝手にコーディネイトしてもらいました。
チェインな人々

手前の人は赤リベット靴に赤スラックス。髪の色ともぴったりで素敵でした。ロングスリーブは考えつかなかったなあ。右側の人は青銅エルブンの脚と靴です。



chain_sonen.jpg

壮年期でも全く違和感がありません。女性キャラは壮年期になると着られる服のバリエーションが激減するので、セーターがわりのチェインは超おすすめ。



ほかにもいろいろ着てみました。
chain_var.jpg

先日ノーブルフィンガーの記事に書いた「雅は毛糸の手袋っぽく着たらどうだろう」を試してみたのが一番左の画像です。冬らしさを出すために長袖セーターにしてみました。その隣は上でもちょっと触れた黒ニーソックスとの組み合わせ。足首がどうしても気になります。隣は銅チェイン+カルガ服。一番右が祭りのビキニボトムでへそ出し(出てないけど)です。




今回のチェイン記事に全面協力してくださったのはアリアの鎧職人(ってなってるけどお子さんはボダの制服着てたような…(゚-゚)キノセイカ)Rodyさんです。

Rodyさんのブログ「王国のネットゲーム」

えめはかなり前からチェインにすごく興味があったのですが、金属鎧だと裁縫アイテムみたいに自作品で一気撮りなんてのは不可能だし、他の金属鎧と同じように撮れるときにちまちま撮って追加していく、くらいしか手がなくて。

で、上の方法だと流通の少ない鎧の画像はほとんど撮れずに終わってしまいます。

全部まとめて一気に作ってくださったRodyさん、ほんとうにありがとうございました! やっと記事にできましたよぅ。・゚・(ノД`)・゚・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/27(Thu) 23:45 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。